恵友会

電話でのお問い合わせは、028-676-3500

いぶき施設紹介

ibuki

いぶき外観

〒329-1216

栃木県塩谷郡高根沢町大字桑窪2266-2

TEL 028-676-3500

FAX 028-676-3501

ibukinosato@guitar.ocn.ne.jp

サービス提供日

月曜日~金曜日(祝日、年末年始を除く)

土曜日営業あり(レクリエーション)

利用定員
60名
職員配置
施設長、事務局長、副施設長、サービス管理責任者、目標工賃達成指導員、生活支援員、就労支援員、就労定着支援員、職業指導員、センター長、相談支援専門員、相談支援従事者、栄養士、看護師、事務員、運転手

いぶきについて

いぶきは創設17年目を迎え、現在69名が利用されています。

就労支援課は就労移行、就労継続B型、就労定着支援事業を行っており、作業内容はパン班、給食班、軽作業班(農作業も含む)、施設外就労班に分かれています。平成30年度の就労継続B型の月額平均工賃は26,567円で目標の26,000円をクリアしました。また、2名の就職者を輩出することができ、定着に向けた支援を継続して行っていきます。

生活支援課は日常生活の介護及び機能訓練の一環とした軽作業に分かれ、利用者のニーズに沿った支援を行い、介護事故ゼロを目指し、安全・安心な生活が送れるようにしています。今後も利用者のニーズに沿った支援に心掛け、楽しい生活や作業を提供できるような施設運営に努め、併せて地域交流及び地域貢献活動にも積極的に取り組んでいきます。


施設長 大鐘一典

就労移行支援

自然にふれあいながら個性を伸ばす

一般企業等への就労を希望する方に、一定期間、就労に必要な知識及び能力向上のための必要な訓練を行ないます。

作業内容

パンの製造、給食製造、軽作業、リサイクル事業、施設外就労

就労継続支援B型

一般企業等での就労が困難な方、就職を希望されない方には、働く場を提供するとともに、知識及び能力向上のための必要な訓練を行ないます。

作業内容

パンの製造給食製造軽作業、リサイクル事業施設外就労

  • パン作業班(ベーカリーいぶき)

    オリジナル製品の米粉パンを主流に、クッキーやラスク等を製造し、近隣のレジャー施設や保育園、学校給食等に納入しています。高根沢農産物加工プロジェクトにおいてプレミアム米粉食パンが、高根沢ブランド商品として登録されました。

  • 給食作業班

    衛生管理を徹底し、給食作りの補助的な作業を行なっております。栄養バランスのとれたおいしい給食を提供しています。

  • 軽作業班

    個々の能力に合わせて、お菓子の袋詰め、照明器具(LED)の部品点検・箱折、リサイクル事業(電子機器類の分解・分別)、アルミ缶の回収(各行政区の協力)などの作業を行なっています。

  • 施設外就労

    施設外就労ではバネの研磨作業、製品出荷の為の梱包等の作業を行なっています。作業に従事しながら、様々な社会経験を積んでくれることを期待しています。

就労定着支援

就労移行支援、就労継続支援B型、生活介護などの利用を経て、一般就労へ移行した方を対象とした事業です。就労に伴う環境の変化により日常生活や社会生活において、生活面の課題が生じている方に対して長く安心して働き続けられるように支援を行います。

企業訪問・相談支援・指導及びアドバイス 生活面の課題に対して自己管理のサポート
企業・医療機関・家族等との連絡調整及び連携 企業へ本人の特性や配慮事項などの情報提供
サービス利用中に離職となる方への支援など

利用期間

生活介護

在宅の障がい者の自立や社会参加の促進を図るため、通所により入浴、排泄、食事等の支援、文化的活動、機能訓練、生産活動を実施しています。

活動内容

送迎サービス、入浴サービス、給食サービス、創作活動、生産活動、機能訓練、レクリエーション、散歩など

  • 利用者のエンパワーメントの向上
  • 家族の精神的・肉体的負担の軽減
  • 介護についての相談、助言などの専門的支援
  • 入浴支援

    利用者それぞれの身体機能に合わせた安全な入浴支援をします。

  • 創作活動

    益子に外出した際、お皿に絵付け体験をしました。

  • 外出

    宇都宮動物園で、キリンのエサやりを体験しました。

  • 作業

    就労支援課の軽作業に従事し、作業意欲と生活訓練の向上を目指します。

日中一時支援

障がい者(児)を一時的に預かり、見守り等の支援を行うことにより、障がい者(児)の日中における活動の場の確保やその家族の就労支援、介護負担の軽減を図ることを目的として支援を行ないます。

相談支援センターいぶき

障害者相談支援センターいぶきは、高根沢町より委託を受けて、障害のある方やご家族が地域で安心して暮らし続けていくための相談窓口です。お困りごとの相談や福祉サービスに関する情報提供、サービス等利用計画の作成などを行なっております。皆様、お気軽にご相談ください。

詳しいサービス内容等はこちらから

いぶきまつり

毎年10月に、地域交流の一環としていぶきまつりを開催しています。利用者による模擬店や作品販売、地域の小学生との合同合唱など、多くの皆さまにご参加頂いております。

MAP